天の川
-
f0236280_362017.jpg

伝統京野菜〈壬生菜〉について
ミズ菜に近い種類の菜で、伝統京野菜の一つです。京都四条大宮の近くの壬生(みぶ)という所で盛んに栽培されていた菜です。ミズ菜を栽培していたら、自然交配によって丸みをもった葉の「壬生菜」が生まれとされ、丸葉ミズ菜とも呼ばれます。こちらは主に漬物にされます。浅漬けにすると、かすかにカラシの風味があって美味しい菜です。ミズ菜の仲間ですので、ミズ菜と同じ様に鍋料理に使ったりも出来ます。
[PR]
by ama-no-gawa | 2010-07-20 03:06
<< - - >>