天の川
<   2010年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧
-
f0236280_362017.jpg

伝統京野菜〈壬生菜〉について
ミズ菜に近い種類の菜で、伝統京野菜の一つです。京都四条大宮の近くの壬生(みぶ)という所で盛んに栽培されていた菜です。ミズ菜を栽培していたら、自然交配によって丸みをもった葉の「壬生菜」が生まれとされ、丸葉ミズ菜とも呼ばれます。こちらは主に漬物にされます。浅漬けにすると、かすかにカラシの風味があって美味しい菜です。ミズ菜の仲間ですので、ミズ菜と同じ様に鍋料理に使ったりも出来ます。
[PR]
by ama-no-gawa | 2010-07-20 03:06
-
f0236280_905584.jpg

皆さんおはようございます☆彡今日はカマンベールチーズについて詳しく説明します
フランスのカマンベール原産のチーズのひとつ。軟質チーズの表面に白カビを生やして熟成させる。チーズの女王とも呼ばれる。1791年頃にマリー・アレルによって発明された。コクとうまみがあり、赤ワインとよく合い、料理にもよく使用される。日本国内では、殺菌して熟成が進まないようにしたパック入りや缶入りのものが多く出回っているが、味わいの点では無殺菌のものには及ばない。
[PR]
by ama-no-gawa | 2010-07-19 09:00
-
f0236280_152242.jpg

皆さん元気ですか?今日蓮芋なついて勉強しましょう☆彡
語源  葉柄の断面にレンコンのような小さな穴があるところから。

別称 リュウキュウ

分類 サトイモ科

特徴  葉柄用の品種。
 葉柄(ズイキ)は淡緑色。芋は食用とはせず、ズイキが生食用に出荷される。
原料
(加工品のみ)

入手時期・旬 一年中

産地 高知県
[PR]
by ama-no-gawa | 2010-07-18 01:52
-
f0236280_334510.jpg

皆さんお久しぶりです☆彡こちらの事情で更新が遅れたことをお詫びします*
さて今日は歴史ある町
先斗町を勉強しましょう!先斗町(ぽんとちょう)は京都市中京区に位置し、鴨川と木屋町通の間にある花街。「町」と付くが地名としての先斗町はない。一説によれば、先斗という地名の語源はポルトガル語のponto(「先」の意)にあるとされる。
また、鴨川と高瀬川に挟まれているため、堤であると捉え、鼓が「ポン」と鳴ることに掛けて、「ぽんと」となったという説もある。 ちなみに天の川もこの先斗町にあります★是非一度 お越しを☆
[PR]
by ama-no-gawa | 2010-07-17 03:34
-
f0236280_330426.jpg

カクテル〈パナシェ〉について
パナシェ (Panache) とは、ビールをベースにした冷たいロングカクテル[1]。パナシェは、フランス語で「混ぜ合わせた」を意味する言葉。出来上がりが、あくまで透明でなくては正しいパナシェとは言えないとされる
[PR]
by ama-no-gawa | 2010-07-12 03:30
-
f0236280_842148.jpg

スプモーニ (Spumoni) とは、リキュールベースのカクテルで、コールドタイプのロングドリンクである。イタリアで誕生した。カクテル名は「泡立つ」という意味。同じイタリア産まれのリキュールであるカンパリの赤を使用するので、仕上がりは赤色系(加える果汁の色と合わさるため、オレンジ色に近い)となる。炭酸による気泡が胃液の分泌を促進するので、食前酒として飲まれたりもします。
[PR]
by ama-no-gawa | 2010-07-11 08:42
-
f0236280_15215100.jpg

もうすぐ日本三大祭の祇園祭が京都で行われます☆六回目の今日は〈祇園祭〉について勉強しましょう(* ̄O ̄)
祇園祭は京都の八坂神社の祭りで、京都三大祭り(他は上賀茂神社・下鴨神社の葵祭、平安神宮の時代祭)、さらに大阪の天神祭、東京の山王祭(あるいは神田祭)と並んで日本三大祭りの一つに数えられる。また、岐阜県高山市の高山祭、埼玉県秩父市の秩父夜祭と並んで日本三大曳山祭の一つにも数えられる。なお岐阜県高山市の高山祭、滋賀県長浜市の長浜曳山祭と並んで日本三大山車祭の一つともなっていて、日本を代表する祭である。7月を通じて行われる長い祭りであるが、神輿渡御や山鉾巡行や宵山が中心となる。宵山、宵々山には旧家や老舗での宝物の展示も行われるため屏風祭の異名がある。また山鉾巡行では文化財が公道を巡るため動く美術館とも例えられます。
[PR]
by ama-no-gawa | 2010-07-08 01:52
-
f0236280_1843166.jpg

五回目の今日はは今が旬の〈鱧〉について勉強しましょう☆
全長1mほどのものが多いが、最大2.2mに達する。体は他のウナギ目魚類同様に細長い円筒形で、体色は茶褐色で腹部は白く、体表に鱗がない。体側には側線がよく発達し、肛門は体の中央付近にある。ウナギ目の中では各ひれがよく発達していて、背びれは鰓蓋の直後、尻びれは体の中央付近から始まって尾びれと連続する。胸びれも比較的大きい。口は目の後ろまで裂け、吻部が長く発達し、鼻先がわずかに湾曲する。顎には犬歯のような鋭い歯が並び、さらにその内側にも細かい歯が並ぶ。漁獲した際には大きな口と鋭い歯で咬みついてくるので、生体の取り扱いには充分な注意が必要である。ハモという和名も、よく咬みつくことから「食む」(はむ)が変化した呼称といわれます。
[PR]
by ama-no-gawa | 2010-07-06 18:43
-
f0236280_1232222.jpg

皆さんこんばんは☆今日も京野菜について勉強しましょう!四回目は〈京賀茂茄子〉です★
起源

 江戸時代に紀州から京都御所に献上されたものが、やがて水に恵まれた上賀茂を産地としてひろまったと言われています。

形状

 とにかく全てが普通のなすと違うのです。形はボールのような正円形で、大きいものは直径15センチ、重さは1キロにも及びます。
 鋭く長い三枚のへたを持ち、にぶく黒光りする重厚な紫色をしています。
 果肉はムッチリと厚く、舌にのせればトロリと滑るような感触と深い濃い味わいが印象的です。また肉質がしまって密なため煮ても焼いてもくずれないのが 特徴です
[PR]
by ama-no-gawa | 2010-07-06 01:23
-
f0236280_325915.jpg

天の川では明日から三日間 七夕フェアを開催します 〈芋焼酎〉七夕 なんと一杯300円!!! 更におりひめ ひこぼしコースも1000円引 大変お得な三日間となっております
〈芋焼酎〉七夕って何? >コクがあるので、ストレート・ロック・肌燗でどうぞ。
合う料理
食前酒、食中酒・食後酒すべてに適します。
特徴
味がまるくなるまで貯蔵しました。さらに深みが増すまでじっくり待ちました。いくら飲んでも飽きない芋焼酎です。
[PR]
by ama-no-gawa | 2010-07-05 03:25